Mysterious Bookshelf

I feel like the books on the bookshelf have been replaced.

A large wooden bookshelf in the study.
There is a book behind the glass sliding door.

Books vary in size and genre.
The arrangement is also in the middle of order and clutter.

It seems that
the arrangement of these books has changed.

I cannot tell which book goes to which position.
However, I feel something strange.

I am single and living alone.
Also, there are few visitors.

It is unlikely that others have moved.

Then, is the culprit myself?

I am so old.
No wonder I forget.

But I’m not convinced.
There are books that I don’t recognize at all.

I pull out the book and turn the pages.
I blushed in unbecoming.

I don’t remember such a radical photo book at all.

There are few, but there are paperback books.
I found an unread novel by my favorite reasoning writer.

This writer writes only four books in his lifetime.
I should have read all four books.

Surprisingly, I even found my biography.

There is no memory for the author’s name.
It is very good binding.

He examined me well.
Almost content is right.

However, my death was over.
 


【 不思議な本棚 】

本棚の本が入れ替わったような気がしてならない。

書斎にある大きな木製の本棚。
そのガラスの引き戸の奥に本がある。

本は大きさもジャンルも様々。
並び方も整然と雑然の中間ほど。

これら本の配置が変わった気配がする。

どの本がどの位置へ、とは指摘できない。
けれども、なんとなく違和感を感じる。

独身の一人暮らしである。
また、滅多に訪問者はいない。

他人が動かしたとは考えにくい。

ならば、犯人は自分か。

そこそこ高齢ではある。
物忘れがあっても不思議ではない。

だが、納得できない。
まったく見覚えのない本まであるのだ。

その一冊を引き出し、ページをめくる。
年甲斐もなく顔を赤らめてしまった。

こんな過激な写真集、まったく記憶にない。

少ないが、文庫本もある。
お気に入りの推理作家の未読の小説を見つけた。

この作家は生涯に四冊しか作品を書かず 
その四冊とも確かに読んだはずなのに。

驚いたことに、私の伝記まで見つけた。

著者名に記憶はない。
なかなか立派な装丁である。

よくも調べたものだ。
ほとんど内容は合っている。

ただし、没年はとうに過ぎていた。
 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s