I Have to Get Up

Well, I have to get up soon.
It’s time to wake up so I get up.

But how do I get up?
That is the question.

First of all I should put off my blanket.

I can use my hands to get rid of my blanket.
I can use my right hand, left hand, or both hands.

Yes, I can do it even if I use my feet.

What if I do not have my hands or feet?

What should I do? I do not know.
I should think.

That’s it. It is the head.
I use my head.

But with a round head I can not turn over blankets.

No, I will flatten my head and I will manage.
I only have to flatten it flat like a tracing spatula.

But how do I flatten this?
Can I flatten it with my feet?

Can I flatten it with my feet?
I wonder if I can step on it with my feet.

No, no. wait a minute.
I used my head because my feet do not come out.

That’s it. It was.
Was it so?

Wrong. Wrong.
What am I thinking about?

This was not the case.
I should have had to get up.

I am ignoring the blanket.
I wish I got up.

If I get up I fall down on the floor such as a blanket.
That’s killing two birds with one stone. How clever.

If I wake up yawning, that’s killing three birds with one stone.
Great.

I may be a genius.

As expected it is impossible killing four birds with one stone?
Whether or not it is impossible, I do not know if I try.

What will I do? What am I doing?
That’s it. What am I doing?

Should not. Should not.
it was not supposed to be like this.

I have to get up soon.

Well, how can I get up?
I wish I could do it as usual.

Surely, I managed to wake up my upper body.
I can bend my waist in order to wake me up.

That’s it. Bend it.
Bend down my waist.

I did it.
I was just a little but my waist was bent.

In that case, I am not awake.

Why?
I wonder if I am sleeping?

Oh, I see.
I was sleeping sideways.

It is no use restraining my waist with my sideways posture.
As a matter of reason I was easily bent down.

I am stupid.
I am going to smile.

Should I smile?
Is it alright?

There is no need to refrain from anyone.
It is about what others think that it is anyway sleepy.

Wow! what?
What’s going on?

It is not a case of laughing.

What am I doing?
That’s enough.

I will fall asleep unless I get up at once.

Here, get up. Get up now.

No. My body is heavy.
I can not even turn over.

Why? do not know.
Crazy.

Sleepy. I am sleepy.
It is irresistibly sleepy.

Really. That’s right.
It’s because I am sleepy.

I am so sleepy that I can not get up.

But why is it I’m so sleepy?

Is it because I lack sleep?
Might be so.

No, wait.
Or will it be too much sleep?

Might be so.
Maybe not.

I can not judge it because I am too sleepy.

Why does it have to happen in the first place?
I do not get up if I am sleepy, is not it good?

Is not it good? Hey, geisha.
You are cute with your skin white.

Well, you unravel your kimono sash belt.
Let’s go around like a spin-off.

Noooooooo!

What am I doing?
 


【 起きねばならん 】

さて、そろそろ起きなければ。
もう起きる時間だから起きるのだ。

だが、どうやって起きるか。
それが問題だ。

まずは毛布を払いのけるべきだろう。

毛布を払いのけるには手を使えばいい。
右手か左手か、あるいは両手でもいい。

いや、足を使ってもできそうだ。

もし手も足も出なかったらどうするか。

どうしよう。わからない。
考えるのだ。

そうだ。頭だ。
頭を使うのだ。

しかし、丸い頭では毛布をめくれない。

いや、頭をつぶせばなんとかなる。
ヘラみたいに平らにつぶせばいいのだ。

しかし、どうやってつぶすのだ。
足で踏みつぶせるだろうか。

いやいや。ちょっと待て。
足が出ないから頭を使うのだった。

そうだ。そうだった。
そうだったっけ。

違う。違う。
なにを考えているのだ。

こんなことしている場合じゃなかった。
起きなければならなかったはずだ。

毛布なんか無視だ。
起きればいいのだ。

起きれば毛布なんか床にずり落ちてしまう。
それで一石二鳥だ。なんて賢い。

起きながらあくびをすれば一石三鳥だ。
素晴らしい。

天才かもしれないぞ。

さすがに一石四鳥というのは無理かな。
無理かどうかやってみなくてはわかるまい。

なにをやるか。なにをやっているのか。
そうだ。なにをやっているのだ。

いかん。いかん。
こんなはずじゃなかった。

すぐに起きねばいかんのだ。

ええと、どうすれば起きられるんだっけ。
いつものようにすればいいはずだが。

確か、まず上体をなんとか起こすのだ。
上体を起こすには腰を曲げればいい。

そうだ。曲げるのだ。
腰を曲げるのだ。

やった。
少しだけだが腰が曲がったぞ。

それにしては起きてないではないか。

なぜだ。
寝ぼけているのだろうか。

ああ、そうか。
横向きで寝ていたのだ。

横向きの姿勢で腰を曲げてもしかたない。
どうりで簡単に腰を曲げられたわけだ。

まぬけだな。
笑ってしまうな。

笑ってしまおうかな。
いいのかな。

誰にも遠慮することはないはずだが。
どうせ寝言と思われるくらいで。

わあ。なんだ。
どうなっているのだ。

笑ってる場合ではないぞ。

なにしてるんだ。
いいかげんにしろ。

すぐに起きないとまた眠ってしまうぞ。

ほら、起きるのだ。
今すぐ起きるのだ。

だめだ。体が重い。
寝返りも打てない。

なぜだ。わからない。
頭がおかしい。

眠い。眠いのだ。
たまらなく眠いのだ。

そうか。そうなのだ。
眠いからだ。

こんなに眠いから起きられないのだ。

だが、どうしてこんなに眠いのだろう。

寝不足だからか。
そうかもしれない。

いや、待てよ。
あるいは寝すぎだろうか。

そうかもしれない。
そうでないかも。

あまりにも眠いので判断できない。

そもそも、なぜ起きねばならんのだ。
眠いなら起きなくとも良いではないか。

よいではないか。のう、お女中。
色が白くてかわゆいわ。

ほれ、帯をとくのだ。
ほれほれ、コマのようにまわってみよ。

あれえええええ。

なにをやっておるのだ。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s