It Is a Trip until You Get Home

One day, on the way home from school turned greatly,
it looked like it passed through the flower garden.

“Wow, this is just a trip.”
Taka told me happy.

“But will we be able to go home?”
Toshi said worriedly.

“Because there is no other way.”
I said normal.

After that, we all walked together while talking.

On the way, a strange man cried out.

“Oh, it’s Strange man!”
When Taka shouted, the man ran away.

Truly he was Strange man.

Flowers with beautiful color differences were blooming all around
and the way back was much more enjoyable than usual.

And, it is very strange,
but as I was playing around with everyone,
I noticed it before my house.

“Everyone, it is an excursion until you get to home.
Let’s care and return.”

I thought this was what the principal’s teacher was telling us.

I do not yet understand what we need to care.
 


【 おうちにつくまでが遠足です 】

ある日、学校からの帰り道が大きく曲がって
お花畑の中を通り抜けるみたいになっていた。

「わあ。これじゃ、まるで遠足だね」
タカちゃんが嬉しそうに言った。

「でも、家に帰れるのかな」
トシちゃんは心配そうに言った。

「だって、他に道はないもん」
わたしは普通に言った。

それから、みんなでワイワイおしゃべりしながら歩いた。

途中、変なおじさんが声かけてきたけど

「あっ、変なおじさんだ!」
って、タカちゃんが叫んだら、逃げちゃった。

本当に変なおじさん。

きれいな色違いの花があたり一面いっぱい咲いていて
帰り道がいつもよりずっと楽しかった。

そして、とても不思議なんだけど

みんなでふざけているうちに、気がついたら
わたしの家の前までついていた。

「みなさん、おうちにつくまでが遠足です。
 気をつけて帰りましょう」

校長先生がおっしゃっていたのはこのことだったんだな
と私は思った。

なにを気をつけなければいけないのか
まだよくわかんないんだけどね。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s