Proof

Proof that reality is the world of imagination.

First of all, we assume that
the reality is not the world of imagination.

Then, we will imagine a non-imaginary world.

In other words, this is fantasy.

Next, assume that the reality is the world of imagination.
Then we will imagine the imaginary world.

In other words, this is recognition.

By the way, the reality is a thing to recognize, not fancy.

Therefore, reality is a world of imagination.

That concludes the proof.
 


【 証明 】

現実が想像の世界であることの証明。

まず、現実が想像の世界でないと仮定する。
すると、非想像世界を想像することになる。

つまり、これは空想である。

次に、現実が想像の世界であると仮定する。
すると、想像世界を想像することになる。

つまり、これは認識である。

ところで、現実は認識するものであり 
空想するものではない。

ゆえに、現実は想像の世界である。

以上、証明終わり。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s